萩市民病院

予約センター|一般外来の受付時間/午前 8:30〜11:30|予約制(救急は随時)|0838-25-1235

  1. 事務部

病院概要

看護部

事務部

事務長写真 平成27年4月の人事異動で保健福祉部から参りました。病院事務は初めての経験であり、公営企業会計制度や聞き慣れない医療用語などに未だに戸惑っている毎日です。
さて、平成26年6月、団塊の世代が後期高齢者となる2025年問題に向け「地域医療介護総合確保推進法」が成立し、平成28年度までに二次医療圏の医療提供体制の将来あるべき姿を示す「地域医療構想」を策定する事になり、山口県では平成28年7月に公表されました。
一方、平成27年3月には総務省より「新公立病院改革ガイドライン」が示されました。当院は平成19年12月に示された「公立病院改革ガイドライン」に基づき、平成21年3月に「萩市民病院改革プラン」を策定し、「経営の効率化」「再編・ネットワーク化」「経営形態の見直し」という3つの視点を柱に改革を進めて参りました。
今回も、この3つの視点を中心としながら、前述した「地域医療構想との合性」を持った内容とするこことされました。この間、院内協議、経営改善プロジェクトでの協議、パブリックコメントを経て、新改革プランを平成29年3月末に公表しました。
新改革プランでは、今まで保健医療計画などで求められていた急性心筋梗塞の急性期や二次救急医療などの役割に加え、地域医療構想における圏域の課題である地域包括ケアの推進、医師をはじめとした医療従事者の確保などについても、その役割を果たしていくこととしています。同時に、経営の安定化を図り、持続可能な病院経営を図るとしており、今後、困難な課題の両立に向けて頑張って参ります。

事務部長
阿武 利明

事務部 各係の業務

庶務係
  • 病院事業の計画
  • 業務状況の公表及び事業報告
  • 院内各部間の連絡調整
  • 病院の広報
  • 職員の福利厚生
  • 人事管理
  • 予算の執行及び決算
  • 院内情報及び情報システムの管理
用度・施設係
  • 財産の取得・管理・処分
  • 物品の調達・出納・保管・処分
  • 病院設備の管理
医事係
  • 患者様の受付及び入退院の手続き
  • 診療報酬の請求

ページトップに戻る