萩市民病院

予約センター|一般外来の受付時間/午前 8:30〜11:30|予約制(救急は随時)|0838-25-1235

  1. 外科

診療科

看護部

外科

当院の外科は、中村丘、坂野尚、工藤淳一の3名で診療しています。中村は副院長職であり、事務的仕事も多く入院診療はほぼ残りの2名で行っています。
手術室は2室あり、外科と整形外科、循環器内科(ペースメーカー)が使用しています。整形外科手術が多く、外科の手術時間が長いと手術が回らなくなるので、極力時間をかけない手術が必要です。また人員も2名であり、腹腔鏡手術は限られたものしか行っていないのが現状です。
そんな中、2007年から2016年の10年間で、全身麻酔・局所麻酔合わせて2051例の患者さんに手術を行いました。内容は、乳腺、肺、消化器、血管、ヘルニア、軟部腫瘍など多岐にわたります。2015年では全体で218例、胃癌19例、大腸癌21例、虫垂炎8例、腸閉塞8例、胆石胆嚢炎19例、胆管癌2例、膵癌2例、肺切除術4例、末梢動脈手術6例、静脈瘤手術16例、乳癌6例、ヘルニア23例などの手術を行いました。術後合併症が起こる可能性は皆無にはできませんが、可能な限り減らせるよう研鑽を積みつつ診療を行っています。
抗癌剤治療が必要な患者さんも外科・消化器内科で診ています。腕の点滴がとりにくい場合には中心静脈ポートを留置しています。癌が進行し、残念ながら寿命を迎えられる場合には、緩和ケア病棟はありませんが緩和医療も行っています。
以上が当院外科の最近の状況です。診療内容には限界がありますが、可能な範囲で努力しております。

外科診療医師

中村 丘(たかし)
坂野 尚
工藤 淳一

ページトップに戻る