萩市民病院

予約センター|一般外来の受付時間/午前 8:30〜11:30|予約制(救急は随時)|0838-25-1235

  1. 整形外科

診療科

看護部

整形外科

当院の整形外科は、現在、常勤医師2名の態勢で診療を行っています。当科の目標は、地域に密着しつつ、急性期病院の責務を果たしていくことです。手術件数は年間300例余りです。
病気・けがからの良好な回復と早期の社会復帰を目指して、リハビリテーション科、地域連携室、看護部などの各部署と連携したチーム医療を推進しています。チームでの症例検討会を毎週行うとともに、クリニカルパスあるいはリハビリパス(詳細な診療計画やリハビリ計画)の導入をはかり、治療の質の向上と合理性の追求を目指しています。

診療担当医から

主な手術としては、骨折・アキレス腱断裂など外傷全般(骨接合術・腱縫合術・人工骨頭挿入術など)、人工関節置換術(膝関節・股関節など)、関節鏡手術(膝半月板損傷・化膿性関節炎など)などを行っています。その他、手の外科手術(手根管症候群・肘部管症候群・ばね指など)、良性骨軟部腫瘍摘出術、皮膚欠損に対する植皮術、足趾の壊疽に対する切断術などの手術も可能です。
外来は、1日60~70名の受診があり、現時点では予約制ですが、若干の待ち時間が発生しています。ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。急患に関しては、できる限り対応するよう努力してまいります。
まだまだ体制としては十分でないところもありますが、今後も研鑚を重ね、より多くの患者様のお役に立てるよう努力していきたいと考えています。

イメージ画像1 イメージ画像2

整形外科手術件数

術式・病名等 平成26年度 平成27年度 平成28年度
人工股関節置換術(THA) 変形性股関節症、大腿骨頭壊死など 7 9 12
人工膝関節置換術(TKA) 変形性膝関節症、大腿骨内顆骨壊死など 16 17 19
人工骨頭挿入術(BHA) 大腿骨頚部骨折 11 17 28
骨接合術(大腿、股関節) 大腿骨頚部骨折、大腿骨転子部骨折 35 46 59
骨接合術(前腕、手関節) 橈骨遠位端骨折 22 16 16
骨接合術(上記以外) その他、鎖骨・上腕骨・膝蓋骨・足関節など 46 55 98
骨内異物除去術 骨折後など 18 42 49
アキレス腱縫合手術 アキレス腱断裂 5 6 8
関節鏡手術 膝半月板損傷、化膿性関節炎、滑膜炎など 16 17 17
手根管開放手術 手根管症候群 18 17 19
神経移行術 肘部管症候群 2 3 3
腱鞘切開術 ばね指 27 17 11
四肢切断術 壊疽、感染 7 19 7
植皮術 皮膚欠損(外傷後など) 2 3 8
骨・軟部腫瘍摘出術 良性腫瘍 4 6 5
その他 56 23 24
総数 295 313 383
整形外科診療医師

茶川 一樹
村上 智俊

ページトップに戻る